子どもの頃に、親戚の家で初めて「いかめし」を食べました。私は子どもの頃、白米が大好きだったので、なぜいかの中にご飯を詰めなくてはいけないのだろうかと疑問でした。普通にご飯を食べたいので「いかめし」は苦手だなと勝手に判断しまってから、大人になるまで一度も「いかめし」を食べることがありませんでした。先日、ご近所の方から「いかめし」をいただきました。一口も食べずにいるのはだめだと思い、久しぶりに「いかめし」を食べました。子どもの頃には良い印象がなかったのですが、食べてみるととても美味しくて感動しました。いかの中に入っているからこそ、ご飯が美味しくなりますし、ご飯を包んでいるいかも柔らかくって美味しいです。「いかめし」を食べずに過ごしていた時間がもったいないなと思いました。大人になると子どもの頃の味覚と変わってくると思います。子どもの時に食べて良い印象のなかった食べ物にどんどん挑戦していきたいなと感じました。アリシアクリニック 何ヶ月おき