先日、高速道路を運転していた時の事です。
道がそこそこ渋滞していて、途中で左車線からの合流がありました。
左車線から高速に乗ってくる車は、交互に合流して後ろの車に対してハザードランプをチカチカと2回ぐらい点滅させて、いわゆるサンキューハザードで挨拶をして合流していました。
それ自体はよくある光景ですが、たまたま私の目の前に合流してきたのはちょっとおしゃれにホイールやカラーリングをカスタムした、車好きな雰囲気のミニクーパーでした。
何も考えず普通に合流させると、ミニクーパーのバックウィンドウのところがシースルーの液晶になっていたようで、そこにさりげなくThank you!というサインが数秒浮かび上がりました。
たったそれだけのことですが、オッ!と思いました。
サンキューハザード自体は珍しくもなくなって、なんとなく義務のような雰囲気で、逆にサンキューハザードがない車が入ってくると「礼儀がなってないな」ってムッとする雰囲気まである中でそういう風に物珍しさと相手に対する気遣いのための装備をわざわざ車に搭載しているミニクーパーの運転手さんに好感が沸きました。クレジットカード マイル ポイント どっち